FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Cycling in the Stanley Park
今年は快晴続きのレインクーバー!!笑


日焼け止めを塗るのがあまり好きではない私は、
もちろん真っ黒です




何となくのノリで、自連車をレンタルしスタンレーパークをサイクリングしました
CIMG4180_convert_20090826041018.jpg
この日は雲一つない空で、サイクリングには持ってこい日和でした 
気分は超~~~~~ハイテンション
スタンレーパークから見えるダウンタウンはめちゃ素敵です




スタンレーパークの入り口です
CIMG4178_convert_20090826041338.jpg
憩いの場として地元の人にも愛されておりますスタンレーパーク
イェ~イ!! 頑張って漕ぐぞ~~





入り口付近にあるスタンレーパークのMAPです。
1週約10㎞の外周トレイル「Seawall(シーウォール)」にトライしました
CIMG4206_convert_20090826041137.jpg
MAPの下の街がダウンタウンです
都市公園としては北米第6位の広さを持つスタンレーパーク!! 広い!!





施設も充実で、水族館、ゴルフ、テニス、プール、ミニチュア鉄道、海水浴場、
レストラン、カフェ、数多くの銅像や記念碑があります
有名なトーテムポールもこの園内にありますヨ 
CIMG4181_convert_20090826041511.jpg
こちらは「Brockton Point(ブロックトン・ポイント)」という展望エリアです。
公園の東先端の岬にある灯台の前で、チョコッと休憩





更にチャリンコぶっ飛ばして~~ 景色が変わって来ました!! 
「この長~い長い下り~坂を~」笑
CIMG4187_convert_20090826042047.jpg
地平線広がる海だ~~~~~ 超気持ちいい~~~~~
目の前のパイナップル島(勝手に命名)の孤立具合が気になりパシャリ




グイグイグイグイ進んでイングリッシュ湾の方までやって来ました!!
ふと海岸に目をやると、石でできたサボテン群がズラリ
CIMG4192_convert_20090826042220.jpg
なんだこれ~~??
なんだか不思議な光景ですが、海の景色と奇妙に合う・・・笑



石サボテンの正体はこちら、なんとアーティストさんの作品でした!!
CIMG4195_convert_20090826042343.jpg
「接着剤かなんか使ってるのかな~??」
なんて最初は言っていましたが、目の前で実演を見てビックリ
適当に石を拾ってバランスよく乗せてるだけなんです!! スゴイッ





公園内に戻って来ました!! 緑豊かで、木々がいっぱい
CIMG4198_convert_20090826042828.jpg
「PEACE~」 まだまだ元気ですヨ




自然が豊富だと動物たちも嬉しいですヨネブヒヒ
園内でラクーン(アライグマ)の親子と遭遇しましたカワユス 10匹近くいたかな。笑
CIMG4201_convert_20090826042529.jpg
この他にもグースやリス、スカンクなどの野生動物が沢山棲んでいるんです




更に奥へ進み、大分木で生い茂られた場所までやって来ました
CIMG4208_convert_20090826041920.jpg
木漏れ日具合が、良いですね~~ 最高!!




ここまで来るとあまり人の気配がありません
広いスタンレーパークは、特に夜は危険ですので昼間に来るのがベター



昼間でも内部のトレイルに行く時は数人で来た方がよさそうです
(私たちが通ったトレイルの近くには道路があり、バスで来る事も可能)
CIMG4209_convert_20090829172108.jpg
ちなみにスタンレーパークは「ジュマンジ」や「X-MEN」の撮影の舞台でもあります。
ここいらへんで撮ったんかいな??




さて、最終目的地に着きました



樹齢約800年の巨木「Hollow Tree(ホロー・ツリー)」
現在は枯れてしまい、倒れる危険性があるため補強されています。
中心部分が空洞となっていて、なんと車一台が入るという大きさ!! スゴ
CIMG4212_convert_20090829171425.jpg
倒木が危険なため切り倒す事案もあったそうですが、
反対運動をされている方の寄付によって現状が保たれている状況だとか。
う~ん、何かと色々考えさせられます





約4時間のサイクリング、とにかく気持ち良かった!!
この、バンクーバーならではの温暖な気候が更に良さを際立たしております



今になってガイドブックでやたらお勧めしている理由が分かりました
何事も見てるだけじゃ分からないって事やね!!

何よりも、久しぶりの自転車、もう乗れないかと思ってたから、
コケる事なく乗れて良かったです







★Stanley Park Cycle
768 Denman Street Vancouver BC
604-688-0087
http://www.stanleyparkcycle.com/
スポンサーサイト
Ukrainian Village Restaurant
8月前半の暇具合はどこへ??の勢いで、何かしらドタバタ中の私です



結構ブログに載せたい内容が溜まっております んでも1ヶ月遅れ。笑 
とにかく帰国前までには追い付きたいので、軽く毎日更新を決意テヘッ


・・・ハイ。


んで、今回はバンクーバーに来た当初から結構気になってたウクライナのお店へ!!
珍しいですヨネ 色んな国の料理が食べれるバンクーバーでも、
本場ウクライナ料理が食べれるのはこのお店だけなんですって!!!




ロブソンstとデンマンstの交差点にある、青い屋根が目印の小さなレストランです
CIMG4168_convert_20090826040434.jpg
ウクライナって旧ソ連だったよナ・・・とか思いつつ店内へ



店内は大きな窓から入る太陽の光で、ホッコリ明るい
CIMG4170_convert_20090826040538.jpg
大通りと大通りの交差点にあるにもかかわらず、一人でものんびりできちゃいます。
アットホームな空間がこのお店のスタイルだそう



壁にはウクライナのお守りなのか何なのか??笑
とにかく、色々飾られていました それがまたカワイイ
CIMG4171_convert_20090826034825.jpg
店員さんは可愛いヨーロピアンの方(やっぱウクライナの人かな??)で、
料理の説明も愛嬌タップリでしてくれます




始めにスープを注文しました ボルシチー
ロシアの料理だと思ってました!!(ロシアンボルシチもメニューにありましたが)




Ukrainian Borsch $ 5.25
Beet, served with sour cream
CIMG4172_convert_20090828044233.jpg
beef(ビーフ)とbeet(ビーツ)を読み間違えて、出てきた一品です
日本人には馴染みの薄いビーツは赤カブの様な根菜で、中々独特な味なんですが
ウン、これはウマス!! 真中に乗っかったサワークリームとの相性が◎




UKRAINIAN SAUSAGE & 5 PEROGIES $ 6.95
Delicious Ukrainian sausage and five perogies.
Comes with sour cream.
CIMG4172_convert_20090826035147.jpg
私はやっぱり"ウクライナ"と名の付く一品を注文
全料理が手作りだそうで、このソーセージも?? プリッップリ!!
半端なくスパイシーなマスタードと食べますンマーイ!!



OMELET “KUBANSKY” $ 6.95
2 eggs, tomato, ham, cheese, dill with lettuce cucumber salad
CIMG4177_convert_20090828044350.jpg
これはオムレツですネ ウクライナでも定番の家庭料理の様です。
具だくさんで卵はホワッホワ 結構ボリューミー!! チーズがまた合います



PORK CHOP $11.95
Pork chop served with hash brown, Salad "Olivye" and toast
CIMG4176_convert_20090826035640.jpg
こちらは日本でもおなじみポークチョップリン
「Olivye」とは、ま~ポテトサラダなのですが、元々はロシア料理らしいです。
ポークチョップは塩コショウのシンプルな味付けですが、やっぱ美味しい



ONE CABBAGE ROLL & 5 PEROGIES $7.45
Cabbage roll with rice,ground beef and pork,baked to perfection
in the oven with crushed tomatoes and carrots. Comes with 5 perogies.
CIMG4174_convert_20090826035504.jpg
東欧ではお米を入れるというロールキャベツは王道のメニューです
これはトマトソースの味付け(ウチんとこと一緒だ!!)で、
しっかり味が染み込んでおりましたオイシス"





ちなみに、何品かサイドに付いていた、ペロギーと言うのは
ヨーロッパの餃子の様なもので、中身はマッシュドポテトなのです。
もちろん毎日手作りをされているそう
サワークリームを付けて食べるのですが、もちもちで超ンマイ


カナダでも食卓に並ぶことがあるそうで、しかも結構安い!!
冷凍保存も出来、お腹もいっぱいになるので、
いわゆるお米やパン代わりという感じですネ






ご夫婦でお店をやっていらっしゃるそうで、本当に温かい
ヨーロピアンの方にとっては懐かしい家庭料理を食べる感覚で、
憩いのレストランになってるだろうと思います




美味しいごはん、ご馳走様でした






★Ukrainian Village Restaurant
815 Denman Street, Vancouver, BC
604-687-7440
http://www.ukrainianvillagerestaurant.com/
Babylon Cafe
オリンピックに向けて、新しいスカイトレインも開通し、人通りもさらに増えた
バンクーバーのメインストリート、ロブソンst×グランビルst。。。


その交差点にある人気のラップサンドのお店へ行ってきました!!
CIMG3979_convert_20090731041912.jpg
座る席なんかなくてtake out専門なんですが、いつも人が並んでいるというお店です



外からはおっっきい肉の塊が、
回転しながらゆっくりローストされているのが見えます
CIMG3987_convert_20090731042137.jpg
めっちゃいい匂い~~
ちょっとしたランチって感じで寄ったのに空腹絶頂になって来ました
この匂いがまた人を呼ぶんだろうな



メニューは6種類くらいだったかな・・・??意外と少ないのです。
チキン・ラム・ファラフェル(ひよこ豆のコロッケみたいなん)・ベジタブルなどがありました



オーダーが入ると店員さんが大胆にお肉をカットしてくれます
CIMG3991_convert_20090731042943.jpg
いらない脂が程良くおちて、とっても軟かそうだ

一人がお肉を切ってる間に、もう一人はピタという薄いパンに
たっぷり野菜を並べていきます 色とりどり
CIMG3988_convert_20090731042347.jpg
ちょうど私と友達の注文分をしてくれているところを、
なんと他の店員さんがパシャリ
私のカメラを奪われてしまいました


「ヘイ、ポーズ
CIMG3989_convert_20090731042500.jpg
長蛇の列などお構いなし!! 私にとっては嬉しい事ですが
私のカメラを奪った店員さん、結構やりたい放題に写真撮ってました
「店内の写真ほしいの??撮ってあげるよ」って。
忙しいお店なのに、なんともフレンドリーです




出来たラップサンドは早速街中に座って頂きました
結構大きいので、お腹いっぱいになりそう



Chicken Shawerma Wrap $5.70
CIMG3993_convert_20090731042622.jpg
友人はチキンをオーダーしました。チキン自体に味がついていて、
めっちゃ美味しい とても柔らかいです!!"


Lamb Shawerma Wrap $5.70
CIMG3996_convert_20090731042734.jpg
私はラム肉を頂きました 普段は牛らしいですが。。
少しクセのあるラム肉なのに、全然臭みがなくてウマス、ヤバス
ほんのりピリ辛が病みつきになりそう!!



案の定、お腹イッパイ
太陽の下で、幸せ満開ですウホホイ。



リーズナブルでフレンドリーで行って楽しいお店
今度はファラフェルを挑戦したみたいと思っています。
帰国の前に行けたらイイナ






★Babylon Cafe
716 Robson Street,Vancouver, BC
604-677-3522
Salt Spring Island!!
バンクーバーのTsawwassen港から船で1時間ちょっと。
ビクトリアとバンクーバーの間に浮かぶ小さな島、
Salt Spring Island(ソルトスプリングアイランド)へ行ってきました!!
012+(19)_convert_20090810061118.jpg
快晴で船での移動ももちろん快適です
この辺りの島々からは、本当にのんびりした空気が感じられます


行った日は土曜日でした
ソルトスプリングアイランドでは4~10月まで毎週土曜日に、
サタデーマーケットというフリーマーケットの様なものが行われています
017+(20)_convert_20090810061424.jpg
島中のアーティストの作品や、農場でとれた野菜やチーズ等を販売しています
なんだか、売ってるものが食べ物ですらメッチャ可愛いんですけど!!


こちらの方はソープを売っていらっしゃいました
もちろん、手作りです!! 笑顔が素敵でした
018+(19)_convert_20090810061623.jpg
自然の香りたっぷり、手作り感たっぷり
カナダの田舎らしさに惹かれて、お土産買っちゃいました



この島は、世界中から多くのアーティストが移り住んできた事でも知られています
独自の空間を作り出したソルトスプリングアイランドには、
バンクーバーやビクトリアにはないカナダのスタイルが感じられます
saltspring_convert_20090818191014_convert_20090818202941.jpg

①船の上で元ルームメイト。二人でハイテンション! ②全て木でできたツリーカフェ
③ソルトスプリング島の旗 ④ソープ屋さんでお気に入り発見
⑤サタデーマーケットでは試食もあり ⑥サタデーマーケットの様子
⑦ざっくり切られた石鹸は手作り感たっぷり ⑧新鮮イチゴのジャムを試食中
⑨オリジナルスパイスでお手製カレーも販売 ⑩飛び込みを披露してくれたお兄さん 
⑪1か所だけ尋ねる事が出来た、島のアーティストの工房  ⑫ほっと一息、休憩中
⑬ダウンタウン郊外の島の景色
⑭島に一台しかないタクシーの運転手さん。きれいなお姉さんも普段はアーティスト
⑮休暇で来ていたフランス出身のダンディなおじさま
⑯帰る頃は日が沈みかけていた ⑰港近くのカフェの看板もso cute
⑱崖の上のポニョ・・・ならぬ、ただ気になったお家 ⑲風情あるカヤックのお店




交通の便が大変なくらいの田舎具合でしたが、
ヒッチハイクをしたり、声をかけてくれたりして、島の人みんなやさしいです

帰りは一度ビクトリアへ行ってからバンクーバーへ帰りました
(そうじゃなければ最終の船が4時なもんで!!)
レンタカーがあったらもっと島を楽しむ事が出来ると思います



帰りの船に乗れるかどうかは、運次第と言う、
ハラハラの日帰り旅行になるかもしれませんが(笑)
CIMG4113_convert_20090813100818.jpg
ソルトスプリング島は本当に素敵な島なので、是非足を運んでほしいところです



★Salt Spring Island
http://salt-spring.com/
第793回「一度は行ってみたい世界遺産」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です! 今日のテーマは「一度は行ってみたい世界遺産」です。人生の中で、私たちは日本以外のどれだけの国を訪れる事が出来るでしょうか。日本にも、たくさん素晴らしい名所、観光地がありますが、日本を抜け出して、あの国へ行ってみたい!あの世界遺産をを生で見てみたい!そんな思いを抱いてい...
FC2 トラックバックテーマ:「一度は行ってみたい世界遺産」




カナダブログ一旦休憩入れて、寄り道ブログと言いますか。
FC2さん(ブログの運営会社)トラックバックテーマにちょっと揺れてしまいまして。

「一度は行ってみたい世界遺産」
だって私の人生の趣味に掲げてます、世界遺産を見る事
何年もかけて、おばあちゃんになっても世界中に見に行きたいです



◆ 行ってみたい世界遺産 ◆(多い笑)
黄龍(中国)
屋久島(日本)
バーミヤン渓谷の文化的景観と古代遺跡群(アフガニスタン共和国)
ベニス(イタリア)
グランドキャニオン国立公園(アメリカ)
メンフィスとその墓地遺跡-ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯(エジプト)
メテオラ(ギリシャ)

◆ 行って良かった世界遺産 ◆
ウルル・カタジュタ国立公園(オーストラリア)
カナディアン・ロッキー山脈自然公園群(カナダ)
アテネのアクロポリス/パルテノン神殿(ギリシャ)


有名どころではマチュピチュ遺跡やモアイ像や
ナスカの地上絵やルーブル美術館も見たいです
バーミヤン渓谷は今となっては、見るどころかアフガニスタンに行く事も難しいかな


基本的に私は文化遺産よりも、
自然遺産や複合遺産の方に興味があるみたいです
今までも色んな世界遺産を見てきたけれど、
これからもやっぱり世界中を飛び回りたいなぁ~と思いました!!
O'Doul's Restaurant & Bar
友人の帰国ラッシュだ~~
そんな時は、特別なディナーで最後の夜を楽しみます!!!
前の仕事場の近くにあった、ちょっと気になるレストランへ行ってきました
いつか行こうね~と帰国する友達とよく話していた、ワインの美味しいお店です



O'Doul's Restaurant & Bar (オデュールス レストラン&バー)
CIMG3511_convert_20090731035516.jpg
生のジャズ演奏を聴きながらお酒と料理を頂く事が出来るという、
少し大人向けのレストランですまぁ、私もこう見えて一応いい大人なんで、
たまにはこういうお店に行く事もあるんですドモ



開放感いっぱいの天井は大きなガラス張り空を仰げちゃいます
CIMG3514_convert_20090731035704.jpg
北米料理と言う事もあってか、店内のお客様は殆ど現地のカナダ人。
皆さんちょっとオシャレして来店されてる方が多かったのが印象的です
私も少しだけコ洒落て行きました



ハーフボトルですが白ワインとお料理を注文
その後にすぐに持ってきていただいたパンです
CIMG3520_convert_20090731040039.jpg
1つはオリーブの実を練り込んだパン、もう一つはローズマリーなどのハーブと
一緒に焼かれたパリパリしたものでした
ヤバスー、もう白ワイン飲みたい!!早く持ってきて~




白ワインと共にやってきたのは今日の前菜の一品です。
お客様全員に出して頂けます
CIMG3519_convert_20090731035927.jpg
何のパテだろう??ソースはピーチとベリーだそう
ベリー系のソースとお肉の相性はバツグンですよね!!



ジャズの生演奏が始まったくらいにお料理が運ばれてきました




O’Doul’s Seafood Sampler Platter  $21
seared Qualicum Bay scallops, house-candied wild salmon,
flame-charred smoked albacore tuna,Dungeness crab and
pacific shrimp cake, crème fraiche, balsamic soy reduction
CIMG3523_convert_20090731040159.jpg
前菜4種盛り合わせです
シーフードがお店のお勧めと言う事もあり、魚介の前菜を頂きました
ワインと合います!!サイコーー




Oven-roast Wild Mushroom and Cumin-dusted Pork Tenderloin   $28
BC nugget potato,fennel and Okanagan goat cheese gratin
fennel cardamom chutney,pinot noir jus
CIMG3526_convert_20090731040844.jpg
本日のお勧めからはメインのお肉を選びました。
カレー粉なんか入ってないのですが、香辛料が複雑だからかカレーの味が
お肉は少し表面炙りすぎかな、と思いましたが、ソースは最高ナリ




Citrus and Maple-cured BC Sablefish Fillet  $30
herb gnocchi, summer squash, radish sprouts,
organic and wild mushroom broth
CIMG3525_convert_20090731040721.jpg
こちらは常時あるメニューのお勧めのお魚料理です
ハーブのニョッキが入った銀鱈のグリル
これはンマーーイ!! やっぱ魚介が美味しい!!




お酒も飲んでおいしいお食事も頂いた後は、もちろんデザートでしょ!!




Roast Rhubarb Crème Brûlée $9.
balsamic-enriched strawberries, cream puff
CIMG3534_convert_20090731041018.jpg
私はクレームブリュレをお願いしました
中にはストロベリーが入っていて、甘酸っぱい
表面はもちろんパリパリして美味しいです




Fraser Valley Strawberry "Diplomat Cake" $9
organic rhubarb salad,strawberry buttercream
CIMG3537_convert_20090731041440.jpg
友人は本日のメニューからお勧めのイチゴのケーキを注文
スポンジ生地かと思いきや、なんだか食感がパフの様。。
言葉では表せない不思議なケーキでした笑 オイシー




O’Doul’s Tiramisu $9.
ladyfinger sponge, mascarpone cream, espresso and Triple Sec granita
CIMG3540_convert_20090731041317.jpg
私的にデザートの中で一番はコレでしたエスプレッソがヒタヒタに浸みたティラミス!!!
上にはエスプレッソのかき氷状のものが乗っていて、超ウマス
あまりティラミス自体は好きな方ではないのですが、これは別格
これだけをまた食べに行きたいくらいの美味しさです






店員さんも丁寧に料理やワインの案内をしてくれます
お客さん同士も話したりするので、楽しく気軽に来れるレストラン
お皿なども一人ひとり模様が違ったり、音楽も毎回違うので
何度でも来たくなるお店です






★O'Doul's Restaurant & Bar
1300 Robson St, Vancouver, BC
604-661-1400
http://www.odoulsrestaurant.com/
Sweet Revenge Patisserie
ダウンタウンからバスを乗り継いでメインという場所へやって来ました。
ここに夜7時からしか開かない人気のカフェがあります


Sweet Revenge Patisserie (スイート・リベンジ・パティスリー)
CIMG3379_convert_20090707141528.jpg
ケーキも手作り、茶葉やコーヒーもオーガニックと、素材にこだわりがあり、
割と辺鄙なところにある小さなカフェですが、いつもお客さんがいっぱいなんです!!



この日はオープン時間を少し過ぎたくらいに着いたのですが、
それでも席はいっぱい 最後の一席に座れましたヨ
CIMG3370_convert_20090707142706.jpg
中世のヨーロッパを思わせる店内が落ち着くからか、
わざわざ足を運びたくなる気持ちも分かります
なんせ私もその内の一人ですので



席にはあらかじめカップが用意されています
こんなカワユスのカップでコーヒーが飲めるなんてヒャー
CIMG3369_convert_20090707143239.jpg
些細な事かもしれないけど、結構私的にはポイントUP!!笑
だって、素直にうれし~



んで。基本的にコーヒーや紅茶はプレス式ポットになります。
上に伸びてる棒をグイグイ~っと下に押して、
茶葉やコーヒーの粉を下に追いやります
CIMG3371_convert_20090807125825.jpg
種類豊富なコーヒーや紅茶はもちろん、アルコールやハーブティーまで
あるので、店員さんにお勧めを聞くのもいいかも


PRESS COFFEE  Msize: $4.25
FRENCH ROAST – Dark Roast: organic, co-op farm, shade grown
CIMG3373_convert_20090807125517.jpg
紅茶も大好きなんですが、今回はケーキとご一緒と言う事で、
そんな時は砂糖を殆ど入れずに飲む、濃い~コーヒーで
ミディアムで3杯強飲めるので、お友達とシェアでもいいかもしれません



店員さんは可愛いケンタッキー風のおじさん←失礼。笑
(もちろん他にもいらっしゃいます
デザート全部美味しそうで、迷っちゃいます
口コミで美味しいといわれるデザートが沢山ありすぎて





OLD-FASHIONED CHOCOLATE CAKE $5.35
Just like gran used to make!
CIMG3377_convert_20090707144351.jpg
迷った末、友人のお勧めでお店の定番であるチョコレートケーキを頼みました
程良い甘さで、手作り感ありまくる美味しさ!!! オイスィ~



PEAR BREAD PUDDING $6.55
with crème anglais
CIMG3375_convert_20090707144101.jpg
友人の一品は、季節のフルーツが入ったパンプディングです
しっとりした生地がやみつきになりそうな食感でこれまたgood
この時は洋梨が入っていて、美味しいの連呼



CHOCOLATE GATEAU $6.35
Flourless chocolate cake
with a hazelnut centre and a hint of raspberry jam
CIMG4050_convert_20090807125940.jpg
こちらは2回目に来た時に、友人が頼んだがガトーショコラです
これもお店では王道で、濃厚なのにずっしりし過ぎない美味しさが人気の秘密
他のお客さんもこれを頼んでいる人は多かったです



APPLE PIE $6.35
Served warm or cold, with real whipped cream
CIMG4047_convert_20090731050457.jpg
私の好きなアップルパイ小さなホールで出てきたのには感激でした!!!
これは地元紙でも取り上げられるデザートだとか
注文を受けてから焼くそう。もちろん温かいまま頂きましたヨ


中には大きなリンゴがゴロゴロ"
1個分くらい入ってたんじゃないかな
CIMG4051_convert_20090731050921.jpg
でもりんごはサクッとしてるけど味がしみ込んでて、
全然ペロリいけちゃいます




平日に行ったのですが、
「今日は金曜日のようだ」と嘆いたカーネル店員さんが
遅くなったお詫びか、普段はホイップをトッピングするだけなのに
アイスクリームを出してくれました
CIMG4048_convert_20090807130042.jpg
忙しそうにしながらも、気配りしてくれる優しさが素敵です





口コミだけで人気に火を付けたこのカフェは、
列ができる事もしばしば。。
2人で3つ4つのデザートを注文する人多し!!
平日のオープンすぐに行くのがお勧めです






★Sweet Revenge Patisserie
4160 Main St. Vancouver, BC Canada
604-879-7933
http://www.sweet-revenge.ca/main.html
Twin Falls Bridge in Lynn Canyon Park
毎度デス
癒しを求めて去年ぶり、再びやって参りました、リーン渓谷


Lynn Canyon Park(リーン渓谷)
CIMG4017_convert_20090731043119.jpg
以前にも紹介しましたが、バンクーバー近郊にあって気軽に行ける自然豊かな場所。


渓谷を橋の上からパシャリ
相変わらず勢いがあって、高さ約50mとはいえども、
スリルがあって、橋を渡るのに結構な度胸がいります
CIMG4021_convert_20090731044657.jpg
これで無料と言うのがなんともうれしい
うっかり肝心の橋を写し忘れてしまいましたが・・・・


橋を渡ると道が左右に分かれます。
左は「30 FOOT POOL」というエメラルドカラーの池、
右は「TWIN FALLS BRIDGE」という滝。
去年は左は進んだので、今年は右へ行ってみました


ぐんぐん森の中を進んでいきます。
清涼感とはこの事を言うのか~と言う位、メッチャ爽やか~~
CIMG4027_convert_20090731044959.jpg
10分ほど進むと、水が流れている音が聞こえてきました
「サラサラ~」笑


見えてきたのは深い青緑の水
この色はヤバイ私の好きな水の色です~
CIMG4031_convert_20090731045122.jpg
こんな色、自然界で見れるなんてすごくないですか!??
。。。。と、最近しみじみ思ってしまったりします



川の流れの途中の滝(?)は小さなものですが、
これもまた勢いがあって、綺麗な水の流れでした
CIMG4034_convert_20090731045803.jpg
水の動きを見てるのが好きな私は、飽きることなく眺めてしまいました
左側の所がジャグジーの様で、メチャ気持ちよさそう


下流はこんな感じ。
CIMG4033_convert_20090731045646.jpg
どこまで流れていくんかな~??


ジャグジーの部分の前の水の溜まり場をクローズアップ
CIMG4032_convert_20090731045239.jpg
ドヒャー!! なんだ、この色は~~笑 
なんでこんな色になるんだろう?? ホント、不思議です





大体1時間くらいのハイキングもどきコースを一周すると、
橋のある入口にまで戻って来ました。
ここで、お疲れ様の美味しいコーヒーを一杯
CIMG4042_convert_20090731051048.jpg
橋を渡る前にある小さなカフェですが、ここのコーヒーやティーは
とても興味深い淹れ方をしてくれます。


こんなの。。理科の実験みたいですね
CIMG4018_convert_20090731043711.jpg
上にコーヒー豆を挽いたものや、茶葉を入れて
下の水が温まると上にあがって行き、抽出したらまた液体だけが
下に戻って行くという、不思議な仕組みです


美味しそうな挽きたて豆のコーヒーは、もちろん良い香りが立ちます
青いカップがまたgooooood!!
CIMG4044_convert_20090731050139.jpg
コーヒーに映る樹木の影がまた雰囲気を醸し出したりしてますネ


友人のオーダー、ハンバーガー
CIMG4046_convert_20090731050310.jpg
オーガニックなバーガーでしょうか、
着色料を使ったようなきつい色味がまったくありません
これが本来のあるべき「ハンバーガー」なのかも




森林浴も出来る気軽な場所、リーン渓谷は州立公園として
地元の人たちに愛されている場所です
あまり観光化されていないので、是非お勧めしたい場所の一つです
Copyright © 鹿 ‐Independent Action‐. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。