スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CANADA Day
カナダDayをブログに書くには遅いかもしれませんが
去る7月1日(日本時間は7/2)はCANADA Dayでした!!
日本でいうところの建国記念日ですネ。
今年でカナダ創立141年!!
私的にはまだ141年!?なんですが、皆さんはどう思われるのでしょうか。。。

街中の人達は、とっても盛り上がっていました!!
祝日なので、私たちも今日は学校がお休みです
今日はカナダ人として、一緒に盛り上がりマッス

しかし、ネイティブの方たちの自国愛が本当にすごくて、ソッコー負けました 笑
そのすごさはメープルリーフのシール、Tシャツ、ピン、旗、アクセサリー、更にはタトゥーにまで至るくらい。
フリーでシールやピンはゲット出来ちゃったりします。

午前にパレードを見に行っていた友人はバッチリ、国旗シールをゲッツ!!
CIMG0354_convert_20080704123328.jpg
こすって付けるタイプのシール??なんにしても、かわいい!!
ほとんどの人が付けてました。しかも顔につけてる人が多かったような
赤ちゃんのオデコにまで

こちらはメープルリーフのみのシールですね。
CIMG0357_convert_20080704124610.jpg
ボケまくってて、すみませんでもこれがまた、カワイイ
私はこれを付けたかったのですが、ゲットならず

んでもって、これは本来はただのピンです。これも街中で配られていました。
CIMG0365_convert_20080704123453.jpg
ピアスにしてみたら、可愛いんじゃない??って事で、
友人は耳タブに差し込んでおりました。



段々日も暮れ、カナダで今年初の花火を見る事になりました
日照時間が長いので、いつスタートかと思いきや、なんと夜の10時半…。
花火会場に着いたのは4時くらいだったので、色んなところで時間を潰しました。

日本と違って、有料会場が設置されているので、早く行ったからと言って
いい席を取れるという訳ではアリマセンので
お金を出さなければ、外野で見る事になります。
もちろん、私は外野でうごめく方を選択デスッ


時間になり、街灯も消え始めた時、
一発目の花火が上がり、みんな大はしゃぎしておりました
カナダでの花火も風流ですね~
CIMG0409_convert_20080704123212.jpg
夏を感じるひと時でもあります

それにしても、盛り上がり方はやっぱり日本と違いますネ。
奇声と口笛が鳴り響いております!! 笑
CIMG0402_convert_20080704123834.jpg
       Happy Birthday, CANADA!!

ところで、この花火は
やっぱり日本人が上げてるのかなァ??とか思ってみたり。笑
CIMG0432_convert_20080704124026.jpg
私の写真の腕が無いことが、まことに残念。。。
でもラッキーな事に、私たちは外野からでも見れる良い位置にいた様です


花火の時間は短く、ほんの20分くらいでした。
でも、始まった時間も始まった時間なので、
初めて午前様に帰宅です。。。



花火って、こちらでは日本ほど馴染み深いものではないので、
カナダで見る事ができて、不思議な新鮮さを感じました

あともうひとつ、分かった事なんですが、それは日本の花火の質の高さでした。
素人が比べてナンですが、日本で当たり前に見てる円い打ち上げ花火は
少し崩れるだけで、「きれい」じゃなくなるのだナァと気づく事ができたり。。。


カナダの良さ、日本の良さを知る事の出来た、素敵な誕生日だったと思います
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

Oh,Canada
Happy Canada day!!
ウチはトロントに着いたばかりで疲れ果てていたのでイベントは参加していないのですがトロントでも街中で国旗を車やチャリンコに付けてるヒト、持ち歩いてるヒト様々でしたね。日本だったら後ろ指さされそうな光景だ。
自分の国を祝うことのできる習慣は素晴らしい!日本人も見習うべきじゃないのかな。愛国心とまで言わなくても自分の国だからね。
花火見たかったなぁ。。。も少しバンクーバーにいれば見れたなぁ。。。残念。
Makoto | URL | 2008/07/05/Sat 00:05 [EDIT]
お返事おそくなっちゃって、本当にごめんなさい。
トロントはとても近代なイメージがあるので、街中はさぞ
壮大に盛り上がったんだろうな~って思います!!
私もカナディアンを見習って、もう少し愛国心を持とうカナ(笑)
日本とカナダの国旗バッジがほしいと思う昨今です。。。
8月にも花火をするそうなので、生活に支障がなければ
いつでも戻ってくるのよ(笑)
鹿 | URL | 2008/07/12/Sat 14:06 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 鹿 ‐Independent Action‐. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。