スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Rodney's Oyster House
2009年バンクーバー。
40年ぶりの大雪の後は46年ぶりの猛暑だそうで
今週はとろける暑さです。ウヘェ
そして、ルームメイトが帰国しちゃったので、ちょっと暇な私。笑


さて。今回は1ヶ月ほど前に行ってきたお店なのですが、
超おススメなのでご紹介します


Rodney's Oyster House(ロドニーズ・オイスターハウス)
CIMG3460_convert_20090731033105.jpg
オシャレで個性的なお店が沢山軒を並べるイエールタウンの一角に
新鮮なシーフードが頂けると評判のお店がこちら
やっぱりカナダと言えば魚介ですヨネ



店員さんがみんな海の男だとか?? ウワサ・・・??
なんしかたくましい男の料理が頂けちゃいます
027+(15)_convert_20090731035154.jpg
お昼3時ごろにも関わらずお店にはお客さんがいっぱいでした!!
店内はまるで船内の様な造りで、カワユス~



オーダーの際にはやはりいつもの如く、「お勧めで」
新鮮なカキが食べたいことだけは伝えました
オイスターバーだけあって、それは頼まなくちゃダメでしょ!!!



Mussel Steamer $14.95
CIMG3464_convert_20090731033809.jpg
始めに出てきたのは、ムール貝のガーリックバター蒸し
素材が新鮮なので味付けはいたってシンプルです
残り汁のエキスとパンの組み合わせがまた絶品!!


肉厚があって、ホンマにチョーーーーーウマス!!
CIMG3468_convert_20090731034449.jpg
フォークも使わず、そのまま口に持って行ってパクリンチョですブヒ





そしてそして。もちろんこれが目的です、生ガキ!!!
Raw Oysters(Fanny Bay $2.5×3 Malpeque $3.5×3 Kumamoto $3.5×3)
CIMG3466_convert_20090731034052.jpg
本日のお勧めはバンクーバー近郊で捕れた2種と日本の熊本産です
逆輸入産を頂くという、変な感じ。日本の魚介もなかなかやります
牡蠣でも種類によって全然味が違うのはビックリでした!!


生ガキと一緒に持ってきてくれた多数の辛そうなソースさん達。
CIMG3463_convert_20090731033549.jpg
色々な味を選べる楽しさも良い感じです・・・が、
私達はレモンだけかけて頂いちゃいましただってせっかく新鮮だし





Scallop LTide $10.95
PF Oyster LTide $10.95
CIMG3469_convert_20090731034704.jpg
最後はこちら、ホタテと牡蠣のフライです
このフライもヤバス~~ アツアツで食べごたえも十分
生でも美味しいんだから、フライにしても美味しいに違いないです



以前からお店の前を通るたびに見える牡蠣の山が
気になって仕方がありませんでした
CIMG3470_convert_20090731034954.jpg
店員さんはとってもユニークで親切な海の男(ッポイ??)だし、
素材はプリンプリンの新鮮さで言う事なしの100点満点でした




マイケルジャクソン死亡のニュースを聞いた思い出のお店、
絶対忘れる事はありません。






★Rodney's Oyster House
1228 Hamilton Street,Yaletown Vancouver, BC V6B 2S8
604-609-0080
http://www.rohvan.com/
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

マイケル私も衝撃でした 笑
ってか牡蠣まじおいしそ~!!!
私もいつか...笑

こっちは毎日暑い日が
続いてますよ~…
まだ梅雨明けしてないです 泣
やけど明日はPLの花火大会
なので浴衣着て花火
見てきますよ~♪

山鹿さんも夏楽しんでくださいね!!!☆
ゆうこ | URL | 2009/08/01/Sat 04:38 [EDIT]
ゆうちゃん

日本まだ梅雨明けしてないの~???
世界中が異常気象だv-12
いいな~浴衣~。。。
来年は私も着るぞ~~!!
PLで行方不明にならないように、
楽しんできてねv-238
鹿 | URL | 2009/08/03/Mon 02:57 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 鹿 ‐Independent Action‐. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。